PHILOSOPHY

デザインは
「作品」ではない。

同じくデザイナーはアーティストではありません。 何故でしょう?
デザインは自分の感情を表現するためのものではない。
ただし、優れたデザインのためにはアーティスティックな感性、思考、表現はやっぱり必要。

ピカソ

アウトプットはインプットの量に比例する。

出してばかりでは、いつかは空っぽ。
情報を集めるだけではない、好奇心がいつも飛びまわっている。
そんなみつばちをたくさん飼いましょう。
そして良いものを生み出す為には、多作である方が良い。

蜂 蜂 蜂

目で見てダメなときは閉じてみて。

見えていると思っても、見えていないものってありますよね?
そんな時は「心の目」をあけてみましょう。
そう、人間は目に頼りすぎかもしれない。五感すべてで感じてみること。

星 王子
ジグソーパズル

散らかせば散らかすほど、整理される。

編集しながらものを創ると、こじんまりしたものになりがちです。
まずは全てを見えるところに並べてみる。
なぜなら私たちの想像には限りがあるから。
そうして得られた客観的な視点が、思考を整理し、
進むべき方向を照らしてくれます。

ピース1 ピース2

重要なのは“デザイン”ではない。

私たちは単な「絵「形を創っているのではありません。
デザインと「絵「形だけではない。
これは何の為にあるのか?これは誰の為にあるのか?
これはいつ使うのか?これはどうやって使うのか?・・・
その問いに答える事が、デザインであると考えます。

鶏卵牛 卵

デザイナーは多重人格?

小説家は多重人格者のようですよね?
小説の中には、沢山の登場人物が出てきますが、書いている人は一人。
様々な人に何かを伝えるためには、様々な人になりきる必要がある。
個人の中にある多様性が、人々の気持ちを動かすデザインを作る。

ひょっとこ達 ひょっとこ

型は美しく、
型破りは楽しい。

新しいものは型を破ることから生まれます。
しかし、型があるからこそ美しいものが、日本にはたくさんある。
そのことを私たちは忘れてはならないと思っています。

師匠 生け花

柔軟な発想は、
健全な反抗心に宿る。

まずは全てのものごとに疑問を持つ。
なぜコレはこうなんだろう?
なぜコレをこうしないんだろう?
そんな健全な反抗心から生まれたものを、人は「発想」と呼んだりします。

はてな1a はてな1b はてな2a はてな2b はてな3a はてな3b

感覚にうったえる、ロジック。

例えばパッケージデザイン。
売り場で商品の説明をしてくれる人はいませんよね?
思わず手に取りたくなるような魅力的なデザイン。
直感に訴えるものほど、実はロジックが裏に隠されているのです。

キュープ
ビッグベン
長針 短針
長針 短針

解決の糸口は“あたりまえ”の中にある。

自分たちでは当たり前だと思っている
そんな中にソリューションは隠れていたりします。
時に旅行者の目になって、身近なものを感じてみる。
日常は非日常になり、見慣れたものたちも新しい輝きを持ちはじめます。

答えはひとつだけ、ではない。

言われた事に答える。
あたりまえにできることがプロの仕事。
他にもっといい方法があるんじゃないの?と考えて提案をする。
正解はひとつではない。 答えは決まっているものではなく、自分で創り出していくもの。

答案

バーチャルではなく、
体感せよ!

タレルの光の館に泊まり、移りゆく空を一枚の絵として眺めてみる
マウナケアの頂、世界の天文台のおとなりで星空を仰ぐ。
八幡製鉄所では大人の社会見学で、鉄が生まれる現場に立ち会う…私たちの社員研修です。
仕事には直接関係ない?…いえいえ、それが大切なんです。

地球儀 気球
びっくりまーく 棒 びっくりまーく 玉

探しものは、
ひきだしの中にある。

時々ふとアイディアがひらめく時がある。
まるで天から降ってきたように思える瞬間です。
しかしそれはからっぽ頭に神様がはちみつを入れてくれたわけではなく、 自分の中のストックが何らかの刺激を受けて「繋がった」という事。
ただし繋げるのにはちょっとしたコツが。

デザインは「作品」ではない ピカソ
アウトプットはインプットの量に比例する 蜂 蜂 蜂
目で見てダメな時 王子 星
ジグソーパズル 散らかせば散らかすほど整理される
鶏卵牛 重要なのは“デザイン”ではない
ひょっとこ デザイナーは多重人格?
型は美しく、型破りは楽しい 生け花
はてな1a はてな2a はてな3a 柔軟な発想は、健全な反抗心に宿る はてな1b はてな2b はてな3b
感覚にうったえる、ロジック キュープ
ビッグベン 解決の糸口は“あたりまえ”の中にある
答案 答えはひとつだけ、ではない
バーチャルではなく、体感せよ! 地球儀 気球
びっくりまーく 探しものは引き出しの中にある。